メディアでも話題!ココナッツオイルのダイエット方法を徹底解説

女性に話題のダイエットとは?

今、海外のモデルやハリウッド女優などの間で大流行しているダイエット方法をご存知でしょうか。
ブームを巻き起こしているその方法の名前は「ココナッツオイルダイエット」です。
ココナッツオイルは、日本人女性たちにも大人気のミランダ・カー、アンジェリーナ・ジョリーなどが愛飲していることから注目度が高まりました。
最近は日本国内でも、さまざまな雑誌やテレビなどのメディアで話題が取り上げられています。

ココナッツオイルの特徴

ココナッツは、ヤシ科のココヤシの果実。堅い殻の中には白色の種子と液体のココナッツジュースが入っています。
そんなココナッツから精製されるヴァージンココナッツオイルは、味はありませんが、特有の甘い香りがあります。
体内への吸収が早く、肝臓ですばやく分解し、蓄積しないといった特徴を持っています。

 

商品として販売されているヴァージンココナッツオイルは、ココナッツの白い部分から抽出された未精製のもの。
およそ25℃以下では固体、26℃以上では液体となります。
白く固まり固体状になるのは、含有成分の脂肪酸の性質によるものなので商品の安全上の心配はいりません。
状態は気温に関係するため、常温で保管した場合は夏は液状、冬は固体状になります。
もちろん、冷蔵庫に入れた場合は固まります。
固体から液体にするやり方は、瓶ごともしくは使う分だけ容器に入れ替えての湯煎です。
この状態を繰り返したとしても、品質上の問題はまったくありません。

どんな効果があるの?

口コミで話題になっているのが、糖質制限をしたケトン体ダイエット。
これは、糖質から作られるブドウ糖の代わりに、ケトン体をエネルギー源とするダイエット方法です。
ケトン体ダイエットの中で最も適しているのが、ココナッツオイルダイエットなのです。

 

ココナッツオイルの油の成分である飽和脂肪酸は「中鎖脂肪酸」に分類され、その栄養成分を体内に取り込むとケトン体が大量に作り出されます。
摂取すると体内で脂肪をエネルギーに変える効果があり、太りにくくなり、ダイエット効果が見込めるといわれています。

 

体脂肪を燃焼される効果の他にも、便秘の解消や腸の調子を整える効能があります。
老化防止やオイルプリングによる口臭予防などの働きもあるため、美容や健康にもとても良いとされています。

おすすめの使用方法

ココナッツオイルは食べること、飲むこと、体に塗ることなどで摂取できます。
ドラッグストアなどへ行くと、原液オイルやカプセル状のサプリ、石けんなどさまざまな商品が並んでいます。

 

原液をそのまま飲むこともできますが、食事・料理で摂取するのがオススメです。
例えば、コーヒーや紅茶など飲み物に入れる、サラダのドレッシングに混ぜる、スープにかける、炒め物の調理油として使用する方法もあります。

 

また、ココナッツオイルを使っての肌や頭皮のマッサージをし、皮膚のメンテナンスをするのも効果的。
使い方は人によっていろいろ。
毎日続けることが大切ですから、さまざまな使用法の中から自分にピッタリな方法を厳選し、上手に生活に取り入れてみてください。